父はストレートには言わないが、大体わかる

父はストレートには言わないが、大体わかる

父はストレートには言わないが、大体わかる

つまり父は特に口で話すより、体で証明するという世代に育った人間ですから、殊更口下手になっている部分があります。

 

それでも、金に一見不誠実そうに見えて、本人なりに自分に対して考えている事はあり、それは嬉しいのですが、はてなと思う事もあります。

 

以前の会話、「お前、生活保護が絶対に良いよ。一人だと、120000円くらいだったかな。月にしてたぞ。二人だと230000円だったかなあ」という会話でした。

 

これの二人というのは、自分と母を指しているのだと思っています。

 

二人に出て行ってもらえると、扶養から外れたりなど、そういう事があると、父に財産が全て流れてくるので、父としては金を独り占めできるというのもメリットです。

 

それと一緒に現実的に、ここの家を父が一人で住むと好き放題なので、楽でもあるし、金はかからない、多分そういう考えなのだと思います。

 

なんせ、母や息子の借金の返済というものをしなくてもいいですし、誰にも聞かれない話も出来るからです。

 

その一方で、父の言っている事はよくわかるのです。

 

生活保護をどうとるか、これは息子にとっては、かなり影響してくる話なのですね。

 

生活保護によって、得られるお金も又、でかいとも父は言っているのです。

ホーム RSS購読 サイトマップ